とある現場の一日の流れ。

   
 

作業風景
<新名神建設現場>

新名神高速道路(近畿自動車道名古屋神戸線)は、名古屋市を起点として神戸市にいたる延長約174kmの高速道路です。

水平、垂直、レベルを組立中は常に確認します。
型枠工事の出来具合が、構造物全体の出来具合を決定する大変重要な仕事となります。

拾い出しにより決めた型枠の割付をもとに加工します。


合板、桟木等を丸ノコ等でカットし、釘にて打ち付けパネル化します。


 

募集要項に関する記述<製作中>